ぽりおにて

今日はまたまたいい天気。
このままだっこ紐で夕暮れまでお散歩していた~い♡と思うくらいの心地よい陽気です。



そんな中、太郎とかーちゃん、ぽりお春の陣へ。
乳母車にしようかとも思ったのですが、日差しがけっこう強かったので結局だっこ紐にて
いざ出陣。

ぽりおは経口接種なので、今日は痛いことはないはず、とかーちゃんもリラックスモード
で地域の公民館へ。
いつもの手順で受付をすませ、熱をはかり、接種の順番待ちをしていると、
あれ?あれれ?お医者さんの事前の診察+ぽりお接種をうけているらしい赤ちゃんの
大泣きが響いているではないか。しかも複数。

あれ~?なんか痛いことあるのかな??

ちょっとドキドキしつつ、太郎の番。
いつものように、聴診器をあてられ、べーっとのどの奥を診察され、

「ハイ異常無しね」
「お母さん手を押さえてくださいね」

で、ちゅー・・・ごくん。

ってことで終りました(*^^)
途中、のどの奥を診察される時、あの金属のへらみたいのを口の中にいれた
時はちょっといやそうな顔をしていたものの、泣くこともなく無事終了。
次は秋の陣。その頃には太郎もハイハイしている頃かな。

さて、接種会場ではかーちゃん、密かな楽しみが有ります。
それは赤ちゃん&おかーちゃん(時におとーちゃん、おばあちゃん)観察。
今日は、3・4ヵ月くらいから1歳弱までの赤ちゃんが層的には一番多かったかでしょうか。
まれに幼稚園くらいの子供がいたりして、

「なんか赤ちゃんばっかり・・・」
「ごめんね、あんたが赤ちゃんの頃かーさん働いていたから・・」

なんて会話も耳をだんぼにして聞いていたり(゜ー゜)

しかし、アレですね。自分の子が一番きゃわいい♡というのはちょっとおいといて(笑)、
赤ちゃん、子供はそれぞれのかわいさがあって、みんなかわいいです。
ママさんたちが書いていらっしゃるブログを見ていても思うことですが、本当にお世辞
抜きにそれぞれのかわいらしさがありますね。
はっきり言わせていただくと、親の容姿に関係なく、赤ちゃんはみんなかわいい。
あ、勿論うちも含めてもらって結構です(笑)

しかし、容姿は引き継いでいなくても、なんというか雰囲気的なものは親御さんの
雰囲気を、子供ってもっているんですよね。
たとえば、「あ、なんかあたし好み♡お友達になりたい♪」と思う赤ちゃんを見つけて、
ぱっとおかーちゃんの顔を見ると、やっぱりなんかこう、親しみがもてる感じがするんです。

そんなことを思いながら、今日も楽しく観察終了。
明日は4ヶ月検診。かーちゃんの密かな楽しみは続く(*^^)
[PR]

by chiezou192 | 2005-04-19 14:43 | ◇育児