一時保育について

今日はKがお休みの日。
午前中はかーちゃん所要をすませるため2時間半ほど外出。
その間、Kに太郎のお守りをしてもらいました。帰ってきたらミルクの空き瓶と、大の字に
なって寝ている男が二人。w

ミルク160ccを完食?し、太郎も眠り、そのままKもうたた寝をしていた模様。
ちなみに、太郎のミルク嫌いは、いつのまにかすっかり解消されました。
哺乳瓶の乳首も結局は関係がなかったようで、今はどの哺乳瓶だろうがごくごく飲んで
くれるので、かーちゃん的にもとても助かっています。



発端は、私が9月からちょっと家をあけなければならない用事が入りそうなので、
太郎を日中一時預かりしてくれる保育園を探していたこと。

また、そろそろ私も育児疲れがたまってきており、たまには夫婦ででかけて
リフレッシュしたいね~とKと相談していたことも、その理由の一つです。(*^^)

自分たちの息抜きのために、一時的にでも太郎を保育園に入れるのはどうだろう・・・と
いう葛藤もなくはないのですが、預ける保育園の質にもよるんじゃない?というばぁば
のアドバイスの元、とりあえず見学にいってみよう、ということになったのです。

今日面接に行った保育園は、住宅街のど真ん中にあり、園児が170名、
保育士44名の、市内ではかなり大きな保育園。

園内も見学したのですが、建物も2階建て、建物内部は日がさして明るい感じで、
園庭も広く、なんだか規模の小さな小学校のような雰囲気の保育園でした。
ちょうどお昼寝の時間と重なり、園内は静かでしたが、担当の先生も感じがよい
優しい女性で、第一印象は、d(>_・ )グッ!

すれ違う保育士の先生たちがみんな笑顔で挨拶してくれて、そこも好印象でした。
やっぱり施設・環境面も大切だけれど、先生の質というのも見逃せないところ。
さすが口コミ掲示板で支持を集めている保育園だけあるな、と感じました。

ちなみに一時保育の場合、預かり時間は8:30~17:30で、料金は1日2000円。
半日だと1000円。・・・東京育ちのかーちゃんにはかなり安い!という印象を
受ける価格です。(でも我が家的には決して安くないのですケド・・・w)

申し込みは最低でも3日間前に申し込むこと、また、その時の
状況によっては(園児が多いため)一時保育を受け入れられない場合もある旨の
説明も受けました。

ちなみに、こちらから持参するものは、下記の5点。

 ○着替え
 ○おむつ
 ○食事用エプロン
 ○汚物を入れるビニール袋
 ○ティッシュボックス

哺乳瓶やミルクって持込じゃないのですね。
さらに、ミルクの銘柄も聞かれ、そうか、ミルクによっては飲まない子もいるんだろうな~と
納得。(太郎の場合は銘柄関係ないようです(^^;))

園庭はいつでも開放しているので、どうぞ時間が空いたときには遊びにいらしてください、
という最後の先生のにっこり笑顔に、下見1つ目の保育園でしたが、うん、ここにしよう、
とかーちゃんの心は決りました。(*^^)

来月あたり、一度太郎を預けて、さらに様子をみてみようと思っています。
もし太郎がうまく順応してくれれば、かーちゃんの気持ち的にも、「保育園に預かってもらう」という選択肢が増えるので、何かと心強いし、気持ちも楽になるように思います。

アフタービクスでは大泣きしていた太郎。
初めての一時保育では、リベンジなるか!?
[PR]

by chiezou192 | 2005-05-25 20:25 | ◇育児