かーちゃんとしての快感

ここ2~3日、ブログ更新をさぼっておりました。<(_ _)>
なんのことはない。
ちと日中外出が続いており、帰ってくるとそれなりに疲労モード&太郎の夜泣き対応に
追われて朝を迎える・・・という日々が続いておりました。(^^;)

今日はとてもお天気が良かったので、ママ友達のYママさんとゆーちゃんと、公園へ
ピクニックへ。

お昼はコンビニで買占め、くさっぱらの木陰にレジャーシートを敷き、それはそれは
「行楽」な時間を過ごしましたでございます。
ちょっと日差しが強いのが気になりましたが、木陰は風が心地よく、人もほとんど通らない
のでYママさんと2人で大地の恵、授乳ショー。
大自然の中でのおっぱい。さぞや太郎も堪能したことでしょう。(゜ー゜)

さて。
話は変わって。

最近「かーちゃんとしての快感」を感じることがありました。

1度目はKのご両親が我が家へ遊びに来た時。
かなりテンションの高いじじ、ばばにびっくりしたのか、珍しく突然太郎がびえーんと
泣き出しました。
ばばの抱っこでも泣きやまず。

ところがあら不思議。かーちゃんが抱っこすると、

ひくっひくっ・・・・・・・にか~( ̄▽ ̄)

この通り。笑顔まで出ましたですよ。
ふふふふふふふふふふふ。
なんだかんだいってもやっぱかーちゃんがいいのだね、チミは。(゜ー゜)

2度目は先週の土曜日、アフタービクスが終わり、太郎を託児室に迎えにいった時。
またもや泣いておりました、太郎君。
助産婦さんに抱っこされても、泣いていた太郎。
ところが。
かーちゃんが抱っこすると。

ひぃぃぃぃぃっっく、ひっくひっく・・・・・・・・・・・・・・・

泣き止むのですよ。
いやいやいやいや。かーちゃん何気に一人で感慨深く、また心の奥底で
にんまりしておりましたよ。

日ごろはかーちゃんにたいしてさして執着心を見せない太郎。
・・・でも、やっぱりかーちゃんが一番なのね!!!!!( ̄ー ̄)
[PR]

by chiezou192 | 2005-06-06 19:01 | ◇育児