ごぶごぶごぼごぼ

今日はとってもよいお天気。
私の住んでいる地方は日中日差しが強いときでも風はもう秋の気配です。
最近の我が家のお散歩は、太郎に靴をはかせて外でつかまり立ちをさせています。
本人も少し環境が変わって楽しそうな様子。
今日は久しぶりに予定もなく、太郎とのんびり過ごせる一日。
さて、どこにお散歩にいこうかな~(*^^)

ここ数日、外出が多かったかーちゃんと太郎ですが、昨日は育児サークルの集まりがありました。
昨日は、市内の保育士の先生をお招きして、手遊び歌で遊んだり、絵本を読んでいただいたりしました。6ヶ月~1歳の幅があるので、手遊び歌や絵本など、ちょっとまだ早いかな?と心配していたのですが、けっこう赤ちゃんたちにも笑顔や真剣な表情がみられ、運営側の私もほっと一息。
保育士の先生もさすがプロです。
また、お土産に手作りのモビールのようなものをいただきました。
早速我が家は電気のひもにとりつけ、太郎もにこにこご満悦・・・と思いきや、早速ひっぱって半分が壊れ、さらには夫が肩にひかっけて、全壊・・・。
先生がこのお土産をくださるときに、「手作りのものはすぐ壊れてしまうけれど、だからいいのよ~~!」とおっしゃっていたのですが、即日、その通りに・・・(T.T)
しかし手作りのものはすぐに直る、そこもまたよいところですね。
現在は夫の手で修復されて、再び電気のひもからぶらさがっております(*^^)

ちなみに、育児サークルで今回お呼びした保育士の先生、いつも利用する公民館経由で市に依頼して派遣してもらったのですが、手続きの書類を書く、というちょっとした手間はあるものの、費用は無料。
こういう行政サービスは嬉しいですね(*^^)

さて、昨日その保育士の先生が読んでくださった絵本の中で、見事に赤ちゃんの心をつかんでいた絵本がありました。
早速私も本日注文したのですが、こちらの本。

c0029051_1002281.jpg
ごぶごぶ ごぼごぼ
福音館 駒形克己作 600円


カラフルな図形と擬音だけで構成されているシンプルなこの絵本、先生が読み始めると、13人ほどいた赤ちゃんのほとんどが、真剣な顔で見つめてました。
そしてこの絵本、赤ちゃんがなめても大丈夫なインクをつかっているそうで、そういうところもなかなか考えられているな~と感心。
こういうモノとの出会いも、サークルの醍醐味なのかもしれません(*^^)
[PR]

by chiezou192 | 2005-09-27 10:45 | ◇育児