猫と赤ちゃん

c0029051_783334.jpgc0029051_710750.jpgc0029051_7103936.jpg


実家には猫がいます。
もう一緒に暮らして13年経ち、本当に家族同然です。
今年15歳になるおじいちゃん猫ですが、年の割には健康で、
元気いっぱいです。

実家に里帰りすることになったとき、一番の心配ごとは猫と赤ちゃんの共存
でした。

猫が赤ちゃんにちょっかい出すんじゃないか。
やきもちでストレスが溜まっちゃうんじゃないか。

最初はネットつきのベビーベッドのレンタルも考えていましたが、
結局我が家の場合、赤ちゃんを寝かせる部屋には猫を絶対に入れない、
という対策をとることで、今のところ特に問題なく過ごしています。

心配した猫のストレスも、今のところないようです。

ただし、猫自身も赤ちゃんに興味はあるようで、時折じーーっと見ていたり、
少し目をはなすとそっと近寄ろうとしたり、油断はできません。

が、基本的に「こいつは自分には害がない」ということはわかったようで、
リビングなどでベビーシッターに寝かせている時は、まったく見向きもせずに
側を素通りしていくこともよくあります。

赤ちゃんも大切な家族ですが、猫も長年一緒に生活してきた者にとっては
かけがえのない家族。
アレルギーの問題などもあり、ペットと赤ちゃんとの共存は賛否両論あると
思いますが、私は赤ちゃんが動物と一緒に生活することで、情緒も豊かな
子供になってくれるのでは、と思っています。

ただ、共存するにあたってはやはり周囲の大人が、お互いの存在になれるまで、
かなり気を配って注意しなければならないかもしれませんが。
[PR]

by chiezou192 | 2005-01-20 07:07 | ◇心配なこと