つながる

ある日突然、それは始まった・・・。

其の一
いつものように台所で夕飯の支度をしていると、これまたいつものように今日2回目の教育テレビの再放送にあきた太郎がテケテケやってきて、「はふぅぅん、ふん、ふん、はふぅぅん」(訳:ねーなんか面白いことないの~?)とかーちゃんの足にまとわりつく。
手が離せないかーちゃんは電気炊飯ジャー用の白いイボイボへらをほれ、と与えると・・・いつもはにこにこしながらそれをもってリビングに戻り、なめたりかじったりして遊ぶ彼が、今日はくるっと後ろを向き、そこにあった炊飯器をへらでたたきはじめた。
・・・いや、どうやらたたいているのではなく、ご飯をよそっている真似をしている模様・・・。
Σ(ёロё)ホエー!!
教えてもいないのに、よく見ているもんだ・・・。

其の二
がさつなかーちゃん、いつものようにうんち処理に使ったおしりふきを床に転がしておいた。
早速それに目をつけた太郎。いつものように1枚、2枚・・・とひっぱりだしたところで、今日は突然、中腰になって、おしりふきを床になすりつけはじめた。
・・・どうやら、床をふく真似をしているらしい・・・。
とりあえず、これからの世の中、男も家事は必須の時代だと思っているかーちゃんは、太郎をほめちぎった。
おだてられて上機嫌の太郎。
早くも主夫への第一歩か?

其の三
洗面所で朝の身支度をしていると、またまた足元にまとわりついてくる太郎。
またしても手が離せないかーちゃんはヘアブラシをおもちゃ代わりにほい、と渡す。
しばらくそれをじっと見ていた太郎、自分の頭をそのヘアブラシでたたきはじめた。
・・・どうやら、髪の毛をとかしている動作を真似ているらしい・・・。
かーちゃんのように、今日は外出しないからといって、寝癖つけっぱなしで一日中いたらだめなのよ、という思いを込めて頭をなでてほめてやるかーちゃん。
身だしなみは大切だね・・・。

其の四
最近、地道にひとつひとつモノの名前を太郎に呼びかけているかーちゃん。
今日は質問形式で聞いてみた。
「デンキはどれ?」
「トケイはどれ?」
少々の間があってから、それぞれビシッと指差しをする太郎。
・・・すげえ。いつのまにかわかっているんじゃん。
かーちゃんちょっと感動。
でも的中率は今のところ70%ほど・・・。

さらに、とーちゃん帰宅後、とーちゃんがポツリと太郎に言った。
「おい太郎、そのおもちゃ、かーちゃんに渡してきて」
すると太郎、洗物をしていたかーちゃんの元へテケテケとやってきて、ほれ、とおもちゃをさし出す。
・・・すげえ。お使いもできるようになったわけ?
かーちゃんまたしてもちょっと感動。

さてさて、そんなわけで夜泣きは相変わらず健在の太郎クンですが、頭の中の回線がひとつ、またひとつとつながってきたのを感じる今日この頃。
そしてますます、下手なことは目の前でできんなぁ・・・と、わが身を省みるかーちゃんでした・・・。(*゜.゜)ゞ
[PR]

by chiezou192 | 2006-03-24 11:54 | ◇育児