おしゃぶりと寝かしつけ

c0029051_1352593.jpg
 
c0029051_136856.jpg
c0029051_1362278.jpg


太郎の愛用品、NUK社の0ヶ月~3ヶ月用のおしゃぶりです。
おしゃぶり使用には賛否両論あるようですが、歯が生えないうちはあまり関係
ないかな~と、大して深くも考えずにおしゃぶりを使用しているかーちゃんです。。。

太郎の気分によっては( ゜ 3゜)≡@ ペッ!!と吐き出すことも多いのですが、口寂しい時に
しゃぶらせると、案外すんなり眠ってくれることもあります。

赤ちゃんを寝かしつけるって、それこそ全国共通のおかーちゃんの悩みなのでは
ないかと思います。
太郎の場合、現在では下記のいずれかを行うことで寝かしつけています。

1.ビョルンの前抱っこ紐で抱っこ、かーちゃんゆらゆら作戦
(かーちゃんが疲れている時、もしくは何か作業をしている時)

2.かーちゃん普通抱っこ、トントン作戦
(かーちゃんのお腹と太郎のお腹がくっつくように抱っこ。
おしりを結構強めにトントンたたく。ばぁば直伝の方法。)

3.すかさずおしゃぶり作戦
(タイミングがはずれると、全く効果がないどころか、逆ギレされることも)

4.奥の手、添い乳作戦
(90%これで彼はおちますが、時々1時間ほどしゃぶっていることも・・・)

彼的に寝ぐずる時は、口さびしい時、人のぬくもりが欲しい時、周りがうるさくて
眠れない時など、さまざまな理由があるようですが、まだまだ見分けが
きちんとつけられず、とりあえず片っ端から試しているかーちゃんです(^^;)

ちなみに、NUK社のこのおしゃぶり、我が家は水洗いした後哺乳瓶消毒用の
”電子レンジでチン”をするのですが、透明なしゃぶる部分に水がたまるんですよね・・・。
結局消毒後、指で水をギュッギュッと押し出しているので、消毒の意味がないような・・・。
[PR]

by chiezou192 | 2005-02-21 13:10 | ◇お気に入り(育児)