2005年 05月 05日 ( 1 )

がんばれかーちゃん

ここ3日ほどなんだか慌しくて、なかなかゆっくりとPC前に座れる時間がございませんでしたが、やっと実家→自宅に戻り、明日の料理の下準備をしながら一息。
(コメントのレスが遅れており、すみません<(_ _)>)

一昨日、Kが東京の実家に車で迎えに来て、昨日、太郎とKと3人でこちらに帰宅。
昨日はお昼頃出て、ぐずる太郎をなだめすかしながら、渋滞をさけながら、
やはり7時間近い旅路でみんなくたくた。

今日は午前中は少しのんびりしたものの、明日の準備でそうじやら買い物やら
で午後はバタバタと過ごしておりました。

そして明日は(もう今日ですね)太郎の初節句。
なんだかよくわからんけど、日本ではけっこう一大イベント「初節句」。

我が家の場合、面倒くさがりやのかーちゃんの陰謀むなしく、おそらく
多くのご家庭と同じように、Kのお義父様、お義母様を我が家にお呼びして、ご馳走をふるまうことになっております。
私の実家の両親は、先日まで私と太郎が東京にいたこともあり、今回は不参加。
お互い行き来するのも結構交通費がかかる距離なんでございます・・・。

そんなこんなで、こんな夜遅くに、なれない料理をしているかーちゃん。
ばぁばにレシピを聞きながら、全部初めてつくる料理なので、味の保証はできない
かーちゃん。

当然のことながらKはご就寝。ま~明日は仕事だし、しょうがないか。

そして、こんな夜に限って、30分~1時間おきに「パイがないぞ!パイはどこだ!」と
ぎゃーぎゃー泣き叫ぶ太郎。

寝室と台所をいったりきたりのかーちゃん。
誰も手伝ってくれないし、誰も励ましてくれない孤独な真夜中の料理人、かーちゃん。
がんばれかーちゃん。それいけかーちゃん。
太郎のためならえんやこら。太郎恋しやほーやれほ。

真夜中につき壊れ気味のかーちゃんデシタ。( ̄皿 ̄)♪
[PR]

by chiezou192 | 2005-05-05 00:19 | ◇育児