カテゴリ:◇育児( 131 )

あれよあれよの間に

c0029051_20163732.jpg

あ、あれ?だれですかこのピカピカの一年生は。
・・・ということで気がつけば小学生。
このね、帽子についている、どうみてもあまりイケてない白いプロテクター?が本人大のお気に入りです。
月日が流れるのは本当に早いものです。

4月から小学校に通っている太郎。
学校は楽しいようです。

・・・えー、正確には学校の『中休み』と『昼休み』と『学童』は楽しいようです。
担任の先生から聞いたところによると、中休みは真っ先に校庭へボールを持ってかけていくとか。

・・・えーと、だけどですね、肝心の『勉強』『授業』はキライのようです。
本人談。先生談。母親談。三者見解が一致しております。

母的には、「勉強?そんなん1年のうちからせんでええやん。友達たくさんできて元気に外で遊んでたらよろしやないか」とのんびり思ってたわけなんですが、どうも最近の学校事情はそんな感じじゃないようです。

4月早々に給食も5時間授業も始まり、毎日宿題のプリントが1-2枚、今はそれに加え音読の宿題とやらが出ます。
で、周りのお友達の話を聞くと、クモンやらソロバンやらガッケンやら、みな「塾」とはいかないまでも、なんらかオベンキョウの習い事に通っている子も多い。

極めつけは学校から配られるパンフレット。学力テストがどーとか、予習復習をきちんとしようだとか。
先生のおたよりにも、からなず○○ができるようにおうちでみてあげてくだい、とか。

えー。だって1年生だよ?
勉強たって、ひらがなや1ケタ足し算とか。
一応、保育園で一通り平仮名はやってるし。1ケタの足し算はじぃじと勉強してるし。
まー確かに最初が肝心だっていうけどもやね。
なんてうだうだ思って早3ヶ月が経とうとしているわけですが。

先日の学校公開でも、明らかに授業に興味がなさそうな息子の姿と。
時々交わされる

太『あー学校行きたくないな』
母『なんで?なんかあった?』
太『勉強つまんないんだよねー。保育園もどりたい!』

こんな会話。

外からの「1年生から勉強!」というプレッシャーと、息子の勉強嫌いまっしぐらな幸先思いやられる言動に、さすがに母も一抹の不安を抱くようになりました。

・・・確かに、勉強が全てじゃないさ。
いまどき、いい大学入ったからで高給取りになれるわけじゃない。生きていく中で、何を身につけていくか、が重要なのさ。

・・・でもですよ。

勉強=新しいものを吸収する=単なる苦痛、面倒くさい

この図式はよろしくない。よろしくないよ。少なくとも「新しこと知るって楽しい!」ということは理解してもらわねば。

そこで母の『勉強大好き♡作戦』始動。

①母の背中を見よ!作戦

つまり、太郎が勉強している時間は、母も隣で勉強する。
母が勉強を楽しんでいる(?)姿を肌で感じるのだ、息子よ。という趣旨の作戦。
これ、私の勉強時間も確保できてええやん!と思ったのですが、結局まだ「じっと集中してなにかをやる」ってことができないので、母の勉強は全くはかどりませんε-(ーдー)

②目指せ花丸!作戦

勉強は好きじゃないけど、花丸をもらえるのは嬉しい太郎。そりゃそうですよね。
よって、宿題も「これ、花丸もらえそう?」「花丸もらうにはここやり直した方がいいんじゃない?」と母が姑息に誘導。本人根気が続くうちは結構効果あり。そして実際に花丸をもらえたときはとても誇らしげ。
うんうん。いい感じ。

③うれしはずかし交換ノート作戦

ある日思いたった母は、1冊のノートを購入。
で、そこに学校の教科書を読んで、なんとなくそれっぽい算数の問題を書いてみたり。
独自にアレンジしたちょっとクイズ的要素のある問題を書いてみたりして。
とけたらシールを貼ってみたりして。
なんとなく母からの手紙や絵も書いてみたりなんかして。
そうすると太郎も返事を書いてくれたりして。
うんうん、けっこういい感じ(*^^)楽しみながらできてる・・・と思う。
・・・ただひとつ、難点は、問題を作る手間。
教科書にあるような問題はつまらないわけで。
大好きなポケモンの名前を書かせるとか。カタカナ一覧を見て調べさせるとか。
興味をもってといてくれるような問題を考えるのがけっこうメンドイ・・・。
そして飽きっぽい母の性格・・・。

ま、まぁ。
勉強が楽しいと思えるきっかけができればそれで十分なので。ね。
母も体力と気力が続く限りがんばります ( ;∀;)
[PR]

by chiezou192 | 2011-06-18 09:44 | ◇育児

初めての感触

ここ最近、風邪でほとんど外出できなかった太郎とかーちゃん。
先日、とーちゃんの休みを利用して、暖かかったこともあり、久しぶりに公園にでかけました。

午前中は耳鼻科で耳垢をごっそりとってもらい、ついでに鼻水もすってもらった太郎。
案の定、号泣したわけですが、公園のベンチでみんなでお昼を食べた後、ご機嫌も直ってすべりだいやアスレチックではしゃいでおりました。

そして。本日のメインイベント。砂遊び。
本格的な砂遊びは、初めての太郎。
最初はおっかなびっくり、広い砂場の上をよちよち歩いていたものの、かーちゃんがざっざっ、と手で砂を掘り始めると、お?という顔で近寄ってきました。
はじめての砂の感触。
よほどきにいったらしく、帰る頃になり「もう帰るよー」と言っても、最近覚えた「いやいや攻撃」でまだ遊びたい!と主張・・・。
今度は砂場セットをもって遊びに来ようね(*^^)

c0029051_1018574.jpg
c0029051_10181561.jpg

[PR]

by chiezou192 | 2006-04-14 10:21 | ◇育児

まんまんま妖怪

みなさん、『まんまんま妖怪』ってご存知ですか?

草木も眠る丑三つ時・・・ではなく、やっとかーちゃんも熟睡できかけた明け方近く、それは出現します。

くすんくすん、と布団の片隅から悲しそうな嗚咽が聞こえたと思ったら、突然ムクリとソレは起き上がり、

「んまんまんまんまんまんまんま~~~~~!!!」

そう叫び、泣きながら台所へ突進。
いつもパンやバナナがストックされている棚の前で、さらに泣き叫びます。

「んまんまんまんまんまんまんま~~~~~!!!」

あまりの激しさと眠さで(=゜∇゜)ボーっとしたあまたのかーちゃんは、無言のままバナナを半分、まんまんま妖怪に渡したところ、どすん、と座ってもぐもぐおとなしく食べ始めました。

やれやれ・・・たのむよぉ寝かせてくれよぉ・・・まだ4:30だぜー・・・そう思いながら再びうとうとしかけるかーちゃん。

すると。

「・・・んまんまんまんまんまんまんま!」

バナナを驚異の速さで食べ終わったまんまんま妖怪はさらに主張をします。
今度はかーちゃんの手をひっぱり、再び台所へ・・・。

えーちょっとー・・・まだおなかすいてるのぉ?

ぶつぶつ文句を言いながら、今度は食パンをちぎって渡すかーちゃん。

バナナ1本と食パン半分をたいらげたまんまんま妖怪はやがて布団の中にもぐりこみ、かーちゃんのおなかにもたれて夢の中・・・。

ちゃんと夕飯も食べたはずなのに・・・il||li _| ̄|○ il||l
今後は少しご飯の量と内容も考えていかねばいけないかも・・・と肩とおとす面倒くさがりやのかーちゃんでした・・・。
[PR]

by chiezou192 | 2006-04-11 16:39 | ◇育児

積み重ねる

太郎クン、1歳4ヶ月を向かえ、ただいま「積み重ねる」がマイブームらしいです。

なにやら熱心に今日もやっております・・・
c0029051_15561824.jpg


できた!満足げな笑顔・・・・この笑顔を見ると、なぜかすっぱくなるかーちゃんです・・・。
c0029051_15571743.jpg


ちなみにできたものはこんなもの・・・
c0029051_15575341.jpg

消防のはしご車の上に、車がのっておりました。
さらに得意げにそのままはしご車をそっと押して走らせていると・・・

案の定、車がおちる。
c0029051_15592113.jpg


なんのなんの。また挑戦。
c0029051_1605482.jpg


挑戦・・・しかし・・・
c0029051_1612295.jpg


太郎敗れたり!最後はもちろん、かんしゃくで終了・・・。
c0029051_1631388.jpg


どーーしてできないのぉぉぉぉぉ?
c0029051_16219100.jpg


すっかりやる気をそがれた太郎は・・・
c0029051_1635512.jpg

(゜σ ゜)ホジホジ... やってらんねーよ!
[PR]

by chiezou192 | 2006-03-28 16:07 | ◇育児

つながる

ある日突然、それは始まった・・・。

其の一
いつものように台所で夕飯の支度をしていると、これまたいつものように今日2回目の教育テレビの再放送にあきた太郎がテケテケやってきて、「はふぅぅん、ふん、ふん、はふぅぅん」(訳:ねーなんか面白いことないの~?)とかーちゃんの足にまとわりつく。
手が離せないかーちゃんは電気炊飯ジャー用の白いイボイボへらをほれ、と与えると・・・いつもはにこにこしながらそれをもってリビングに戻り、なめたりかじったりして遊ぶ彼が、今日はくるっと後ろを向き、そこにあった炊飯器をへらでたたきはじめた。
・・・いや、どうやらたたいているのではなく、ご飯をよそっている真似をしている模様・・・。
Σ(ёロё)ホエー!!
教えてもいないのに、よく見ているもんだ・・・。

其の二
がさつなかーちゃん、いつものようにうんち処理に使ったおしりふきを床に転がしておいた。
早速それに目をつけた太郎。いつものように1枚、2枚・・・とひっぱりだしたところで、今日は突然、中腰になって、おしりふきを床になすりつけはじめた。
・・・どうやら、床をふく真似をしているらしい・・・。
とりあえず、これからの世の中、男も家事は必須の時代だと思っているかーちゃんは、太郎をほめちぎった。
おだてられて上機嫌の太郎。
早くも主夫への第一歩か?

其の三
洗面所で朝の身支度をしていると、またまた足元にまとわりついてくる太郎。
またしても手が離せないかーちゃんはヘアブラシをおもちゃ代わりにほい、と渡す。
しばらくそれをじっと見ていた太郎、自分の頭をそのヘアブラシでたたきはじめた。
・・・どうやら、髪の毛をとかしている動作を真似ているらしい・・・。
かーちゃんのように、今日は外出しないからといって、寝癖つけっぱなしで一日中いたらだめなのよ、という思いを込めて頭をなでてほめてやるかーちゃん。
身だしなみは大切だね・・・。

其の四
最近、地道にひとつひとつモノの名前を太郎に呼びかけているかーちゃん。
今日は質問形式で聞いてみた。
「デンキはどれ?」
「トケイはどれ?」
少々の間があってから、それぞれビシッと指差しをする太郎。
・・・すげえ。いつのまにかわかっているんじゃん。
かーちゃんちょっと感動。
でも的中率は今のところ70%ほど・・・。

さらに、とーちゃん帰宅後、とーちゃんがポツリと太郎に言った。
「おい太郎、そのおもちゃ、かーちゃんに渡してきて」
すると太郎、洗物をしていたかーちゃんの元へテケテケとやってきて、ほれ、とおもちゃをさし出す。
・・・すげえ。お使いもできるようになったわけ?
かーちゃんまたしてもちょっと感動。

さてさて、そんなわけで夜泣きは相変わらず健在の太郎クンですが、頭の中の回線がひとつ、またひとつとつながってきたのを感じる今日この頃。
そしてますます、下手なことは目の前でできんなぁ・・・と、わが身を省みるかーちゃんでした・・・。(*゜.゜)ゞ
[PR]

by chiezou192 | 2006-03-24 11:54 | ◇育児

さまざまな成長。

え~このたび太郎、めでたく人間として第一歩を踏み出しました。
1月20日、くしくも、じぃじとばぁばの結婚記念日の出来事でございました。

それにしても最近の太郎の身体的、内面的な成長振り(別名やんちゃぶり?)はめざましいものがあります。

◆あんよ
 昨日、はじめて足を交互に出して進む、という「歩行」という行為に成功した彼は、何を
 血迷ったか、「自分は歩ける」と勘違いしている模様。
 1~2メートルほどですが、かーなーりー危なっかしい足取りで、しかし自信満々に歩いて
 きます。
 見ているかーちゃんは「(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-すげええ!!」とおだてつつも
 気が気ではありません・・・。

◆トンネルポーズ
 なぜか、頭を地面にこすりつけて、馬とびの馬のような姿勢をとるポーズが彼のマイブーム。
 興奮すると、ところかまわずやります。これが高バイというものなのでしょうか?
 最近はこの姿勢から足をもちあげて逆立ち、もしくは前転をするのがお気に入りの遊び。
 自分の体力がつきるまで、何度でも「やれ!やれやれ!」とかーちゃんに要請してきます。


◆離乳食
 いい加減離乳食は完了期を迎え、さらにいい加減になってきました。
 ご飯粒も大人と同じ硬さのものを与えています。夕飯はほぼ大人のとりわけ。
 好物は、おかかおにぎり、野菜スープ、ベビーチーズ、バナナ、ヨーグルト。

 食事中のお行儀?いや~まったくなっていません。

 《太郎式食事チャート図》
  いすの上に立ち上がる
    ↓
  天井を仰いで得意げに万歳のポーズ
    ↓
  かーちゃんが「こらっ」と言っておしりを引き下げる
    ↓
  しぶしぶ座る
    ↓
  一口食べる
    ↓
  いすの上に立ち上がる
    ↓
   (以下略)

 そんなわけで、三度の食事はかーちゃんにとっても気合を入れてのぞむ一大イベントと
 なっております。

◆遊び

 一番お気に入りの遊びは、追いかけっこ。狭い我が家を「ニゲロ~~~ッ」と叫びながら
 小走りでかーちゃんが走り出すと、はじまりの合図。あっちの部屋、こっちの部屋と
 行った先々でかーちゃんが隠れ、それを見つける、というかくれんぼ的な要素もあり。
 
 あと室内用のトーマスの車を自分の足でこぐことができるようになり、後ろへ前へこれまた
 得意気に乗りまわします。
 時々、とーちゃんとかーちゃんの足がひかれています。

◆生活リズム
 
 雪による閉じこもり生活の唯一のメリットは、生活リズムがやっと定まってきたことです。

 7:30~8:00   起床

 8:15~8:30   朝食。その後、たいていうんち。
             朝食後はかーちゃんが家事をしている間、おんぶか歩行器。

 11:00~13:00 おっぱいで寝かしつけ。昼寝。昼寝は1時間~2時間。1日1回。
             うまくいったときは昼食後、昼寝。

 14:00~15:00 かーちゃんとスーパーへ買い物 or 暖かい日は外でたっち。
             下水道工事のシャベルカーをじっと見つめるのが彼の日課。

 16:00~18:00 TVタイム。その間に、かーちゃんは夕飯の支度。
             ときどき退屈になると台所にくるので、泡立て器やへらを与えて
             遊ばせる。

 18:00       夕飯

 19:30       入浴

 20:30       就寝
             現在の寝かしつけは、ジュピター(平原綾香)をかけながら抱っこして
             トントン。たいてい3回目のリピートで熟睡。
             就寝後は1時間~3時間おきに夜泣き。そのたびに添い乳。

かーちゃん的にはなにより、やっとこさ生活リズムができてきたのが一番の進歩。このリズムをなんとかキープしていきたいものです。

そしていよいよ二足歩行期。ますます彼の言動に目を離せなくなる日々がやってきました。
もう座布団の上でじっとしていてくれた、あの頃には戻れないんだなぁ...( = =) トオイメ
[PR]

by chiezou192 | 2006-01-21 22:05 | ◇育児

下半期ニュースダイジェスト

みなさん、おこんにちわ。
長らくゴブサタしておりまして、大変恐縮です。
いまもってこのブログに足を運んで下さっている方々(いるのだろうか??)、誠にありがとうございます。m(。_。;))m ペコペコ…

さて。
先日、12月13日をもちまして、我が家の太郎サマ、無事一歳のばーすでぃを迎えることが
できました。キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

いつもあたたかく見守ってくださるみなみなさまに感謝の意を表するとともに、ブログをさぼりまくっていたこの数ヶ月を、ダイジェストニュースで振り返ってみたいと思います。

◆太郎、大人の味を知る

 11月末日早朝、太郎クン(0歳11ヶ月)が、がじがじとたばこのさきっぽを食べているところ
 を母親のちえぞうさん(28)によって発見され、急遽救急病院へ搬送された。
 食べたのは太郎君の父親にあたるKさん(35)所持のラークマイルド(吸う前のタバコ)微量
 とみられ、テーブルのはしっこにあったタバコの箱を背伸びして自分で取り、中に入っていた
 タバコを食した模様。

 タバコは乳幼児の誤飲がもっとも多く、また危険なものとして知られているが、診察にあたった
 医師によると、乳幼児のタバコの誤飲について一番危険なのは吸殻を摂取したときであり、
 吸う前の新しいタバコであれば、微量摂取の場合は少々下痢を起こす程度で特に問題なく、
 現在は胃洗浄などの措置も行わないのが主流、とのこと。
  
 母親のちえぞうさんは、青ざめながらこう語った。
 「ほんと、血の気がひく思いでした。とにかく大事にいたらなくてよかったと、そればかり
 です・・・。」

◆かーちゃん、酒を飲む
   
 12月某日夜半、実家に帰省中で気の緩んだちえぞうさん(28)は、自分へのご褒美と
 称してワイングラス4杯をつぎつぎと飲み、いい気持ちで酔っ払っていたところを息子の太郎
 くん(1歳)の夜泣きの被害にあい、自分の授乳婦としての自覚のなさを後悔するはめと
 なった。

 ちえぞうさんがお酒を口したのは妊娠前以来、実に2年ぶり以上。
 本人のコメント「チーズがおいしくて、ついついお酒が進んでしまいました。1杯でやめよう
 と思ったのに・・・その晩の太郎の夜泣きぶりといったら、まるで『かーちゃんばっかり酒
 のみやがってちきしょーめ!』といわんばかりの激しさで・・・おっぱいでなだめられないもの
 ですからそれはもう、大変でした・・・今後、断乳までお酒は一切飲まないと誓いたいと
 思います・・・」


◆太郎、一升餅を三度背負う

 12月某日、富士山麓の湖畔で、ちえぞうさん(28)の長男、太郎くん(1)の生誕記念祭
 が行われた。参加したのはちえぞうさんの両親、および祖母の計5人。
 この祭にて、太郎くんはちえぞう家恒例の「一升餅背負ってポン」を実に3度にわたって
 行うこととなった。
 一度目は本人の拒否権発動によりやむなく断念。二度目は周囲におだてられながらも笑顔
 でクリアしたものの、ビデオに撮り忘れるという失態を母親であるちえぞうさんが犯した為、
 3度目も行う運びとなったもの。
 3度目はさすがにもうあきたのか、最初から拒否権大発動だった太郎くんのその勇姿は、
 ついに動画として後世に伝えられることは皆無となった。
 写真は2度目のチャレンジの模様。
 太郎くん、おつかれさまでした。
c0029051_15592677.gif

[PR]

by chiezou192 | 2005-12-15 15:59 | ◇育児

発熱

ついにきました。生後10ヶ月目にしてこのときが。
はじめてのおねつ。

今朝、いつもとは違う太郎の「んぎゃ~!」という泣き声で起こされたかーちゃん。
ふと見るとなんだか顔が赤い。おでこをさわると、あら、あついかも・・・。
熱をはかってみると38.5℃。
これは・・・ということで、Kに仕事をぬけてもらい、休日診療の病院へGO。

先生の診断は、扁桃腺が腫れて白い膿が周りについている、ということで、突発性発疹
か扁桃腺の腫れによる発熱か、どちらかであろう、とのことでした。
ちなみに突発性である確率は7割だそうです。
先生からは、下記のような診断&アドバイス。
  
   ・離乳食は3食あげてよい
   ・解熱剤は6時間は必ずあけてつかう
   ・扁桃腺が腫れている場合はかなり熱があがる
     (41度をこえたら救急へ行ったほうが良い)
   ・これから下痢の症状が出るかもしれないこと
   ・ミルクは消化が悪いのでできるだけ母乳かイオン飲料、お白湯、麦茶などで
    水分補給をまめにする

薬は抗生物質(オラスポアドライシロップ)、咳止め(アストミンシロップ&トランサミンシロップ)、
解熱剤(カロナール:頓服)を処方されました。
解熱剤以外は甘いようで、太郎も問題なくクリア。ちなみにスポイトであげています。

◆以下、病状経過
 11:30  寝ていたところ、激しくぐずって起きる。
        熱 39.8℃ 解熱剤使用。抱っこ、イオン飲料とおっぱいで再び寝付く。

 12:00  再び激しくぐずって起きる。汗びっしょりだったので体を拭き、額に熱さまシート。
        イオン飲料でおちつく。目が覚めたようなので、かぼちゃ粥を食べさせてみるも
        むせて食べられず。

 14:30  熱 37.7℃。熱が下がり、ご機嫌も○。少し遊ぶ。
        食べられるときに・・・と思い、かぼちゃのポタージュとりんごのすりおろしを
        あたえる。完食。

 15:30  就寝。ついでにかーちゃんも一緒に昼寝。

 17:30  ぐずって起きる。イオン飲料+おっぱいでおちつく。ご機嫌○なので、離乳食を。
        かぼちゃ粥+りんごのすりおろし+麦茶。完食。
        食事中に下痢。    
 
 18:30  イオン飲料+おっぱいで就寝

とこんな感じです。
寝ている時はおっぱいをなかなかはなさない、抱っこしていないとぐずる、1日に何度も寝る、
など、やはり具合が悪いんだな~という感じがひしひしと伝わってきます。
はやくよくなろうね・・・・。 
[PR]

by chiezou192 | 2005-10-09 19:57 | ◇育児

検診、そして初めての・・・

ここのところ少々体調不良だったかーちゃん。
どうやらこの体調不良のわけは、あの月1度、女性限定でいらっしゃるお客様のせいだったようです。
( ´△`)アァ-またもやこの不快感との戦いが始まるのだぁ・・・とちょっと憂鬱な今日この頃です・・・。

さて、太郎は昨日、かかりつけの小児科を訪れ、9・10ヶ月検診なるものを受けてきました。
身長・体重・頭囲・胸囲を測った後、あらかじめ記載していった所定の検診用紙をもとに、先生からの問診、内科検診、股関節の具合のチェック、などがその内容。

◆測定値
 体重 9202g    身長 72.8cm
 胸囲 46.0cm   頭囲 46.8cm
 カウプ指数 17.4

  ※カウプ指数について知りたい方はこちらをどうぞ。

かーちゃんの率直な感想。

・・・へ~、胸まわりより頭のほうがでかいんだ・・・・

かーちゃんからはお医者さんに下記のような質問をいくつかしました。

◆質問内容

・首の根元にある皮膚のかさつきは何か?(2~3ヶ月前からアリ)
 →乾燥肌であろう。かゆがるようなそぶりがあったらお医者さんに行くほうがよいが、
   特にそうでなければ問題なし。


・離乳食について、卵と牛乳は1歳以降に与えようと考えているが、問題ないか?
 →問題なし。特に卵白は1歳以降のほうがよい。

・インフルエンザの予防接種は受けるべきか?
 →1歳未満の場合、免疫力が弱いので予防接種を受けてもあまり
    効果ないことがある。それよりは周囲がかからないように気をつけるのが第一。


・・・ということで、検診無事終了。

さて、日付は変わって本日。
今日はかーちゃん、午後から免許更新の講習会があるため、警察署に2時間ほど出向かなければなりませんでした。
Kも仕事は休めず。

よって、以前下見をしていた近所の保育園に午後の半日、太郎を預かってもらうことにしていました。More
[PR]

by chiezou192 | 2005-10-06 19:01 | ◇育児

一日の記録。

たまには日記らしいことを・・・と思い立ち、久々にタイムスケジュール風に今日一日を振り返ってみました。

 6:00 太郎に起こされ、やむなく起床。夫が休みの日のため、布団の上で30分ほど遊び、
      添い乳で寝かしつける。

 8:30 朝食・離乳食・弁当作り。その間太郎は夫の布団の中へ。

 9:00 オムツ替え(おしっこいっぱい)
      3人で朝食。太郎はいつもどおり完食。食後、授乳。
       *太郎の朝食
          鯛茶漬け(7倍粥+だし汁+鯛のほぐし身)
          ベビーダノン
          味噌汁のふ
          麦茶

10:00 とーちゃんと太郎が遊んでいる隙に掃除。

10:40 でかける支度。リビングでうたた寝したとーちゃんの横で太郎は一人遊び。
      ぐずったので添い乳。30分ほど寝る。

11:40 おむつ替え(おしっこのみ)
      車で育児サークルへ。今日は公園でピクニック。

12:00 公園到着
      昼食。遊びつつもなんとか完食。
       *太郎の昼食
          しらず雑炊(和光堂)
          麦茶
          ご飯粒少々(かーちゃんのおにぎりのごはん)

14:00 おやつ(ハイハイン1枚)

14:30 遊びつかれて昼寝(30~40分)

15:40 公園を後にし、スーパーで買い物

16:45 帰宅
      おむつ替え(おしっこいっぱい)

17:15 離乳食作り

17:45 夕食(太郎のみ)。納豆は非常にまずそうに食べていた。ちょっと残す。その後授乳。
       *太郎の夕食
          さつまいもパン粥
          納豆とお麩のとろとろ煮(引き割り納豆、お麩、白菜、かぶの葉、だし汁)

18:15 添い乳で寝る

18:30 夕食作り

19:15 太郎を起こす。

19:20 夕食

20:00 オムツ替え(おしっこ)
      入浴

20:30 添い乳・就寝

20:45 泣く。添い乳。

こんな感じでしょうか。
やっぱりおむつ替えの頻度が極端に減りましたね。うんちの時以外はほとんどなきません。
お昼寝は午前、午後、夕方の1日3回程度。夕方は1時間以上寝かせると夜に響くので、今日は起こしました。
ここ2~3日、20:00~21:00には就寝するのでそこは楽チンですが、その後やはり何度か起きます。眠りが浅いと、15分おき、30分おきで泣くこともありますが、激しい「夜泣き」といった感じはあまりなく、おっぱいで落ち着いてくれるので、まだ楽チンです。

今日のピクニックでの一枚。別に本人、ウケは狙っていないと思うのですが・・・(^^;)
c0029051_22122385.jpg

[PR]

by chiezou192 | 2005-09-29 22:16 | ◇育児