<   2005年 02月 ( 39 )   > この月の画像一覧

いよいよ・・・

今日午前中、ばぁばが東京に帰りました。
いよいよ今日から太郎ととーちゃんかーちゃんの3人での生活。
ちょっと緊張気味です。

今日はばぁばがいる午前中にそうじ、洗濯をすませ、お昼から2時間ほど太郎と
添い乳でお昼寝。
お昼寝ができると、私の体もだいぶ楽チンです(*^^)

15:00頃、おっぱいをあげたあと、太郎はまたもやベビシーッターで
夢の中へ。

今のうちに・・・と夕飯を作り、17:00過ぎには夕飯完成♪
(かなり手抜き(^^;))
優秀優秀♪と自分で自分をほめるかーちゃん。
今日はバレンタイン。
けんか中ではあるが、Kにチョコレートケーキでも作ろうかな・・・と思っていた矢先。
今度は上着のポケットから、また見てはならないものを発見。
・・・怒りを通り越してかなり悲しいモードに突入のかーちゃんです。
そんなわけで、当然バレンタインなんて今年はありません(゜ー゜)

今日は、あとは太郎をお風呂に入れるだけです。(*^^)
今日はKが仕事で遅くなるらしく、かーちゃん一人で太郎をお風呂に入れます。
大泣きしないといいな・・・。
[PR]

by chiezou192 | 2005-02-14 18:54 | ◇育児

がんばれ、がんばれ!!ヾ(゜▽゜ゞ)( シ゜▽゜)尸

c0029051_2372887.jpg


太郎をうつぶせにしてみました。
1分ともちませんが、彼なりにがんばっていますw
[PR]

by chiezou192 | 2005-02-13 23:08 | ◇育児

初めての綿棒浣腸

先日、太郎に初めての綿棒浣腸をしました。
ミルクと母乳の切り替えが悪かったのか、はたまた私の飲んでいた薬の影響
なのか、丸4日間、うんちが出ませんでした。

本人は特に辛そうでもなかったのですが、さすがに丸4日間の便秘はこちらの
方が心配になってしまったので、綿棒浣腸を決行。

綿棒の先にオリーブオイルをつけて、コワゴワ肛門付近を( ・_・)σ゛ツンツンと
つっつきました。
・・・が、全く出る気配ナッシング。

2時間後、今度はもう少し奥の方まで差込み、上下に揺らしたり、前後に動かしたり。
・・・しかし、出る気配なし。

やっぱりだめかぁ・・・と、入浴前におむつをあけてみると・・・
(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ- おむつにうんちがちょびっとついている♪
これはイケる!と、さらに綿棒で肛門を( ・_・)σ゛ツンツン

すると・・・・・

どろどろどろどろ~

出るわ出るわ、もののけ姫に出てくるタタリ神のようなうんち。
本人はまったく何が起こっているかわからないようで、きょとん・・(*・o・)としていましたw
おむつ3枚にわたってへどろのように出た4日分のうんち。
いや~あの光景、一生忘れられません。。。
[PR]

by chiezou192 | 2005-02-13 00:26 | ◇育児

この1週間、いろいろ・・・

さて、昨日で自宅へ帰ってきて1週間がたちました。
怒濤のような1週間でした・・・。

約3ヶ月ぶりの自宅は予想以上に片付いており、おおKよ、お掃除がんばってくれ
たのね~と感謝。
帰ってきた日にはお花を買ってきてくれたりして、かーちゃんも上機嫌でスタートした
自宅での生活。

・・・しかし、その翌日にはお腹をこわして倒れ、さらに追い討ちをかけるように、
Kのズボンのポケットから見つかってしまったとある紙切れを発端に、現在けんか進行中。
表面的には母もいる手前、仲良くやっていますが、今回の件は私もそう簡単には許せない一件でした。どうやってこのオトシマエつけてくれよう。(゛ `-´)/

そんな中、さらに凹むことが発生。
久しぶりに町へ車ででかけたところ、駐車場からバックで出る際に隣の車をこすってしまい
ました(^^;)
初めて起こした事故(?)で、かーちゃんもかなり動転。
幸い、相手の車についた傷も対したことなく、あちらも常識のあるよい方だったので
事なきを得ましたが、いや~ほんといろいろあった一週間でした。。。

今朝は5:30に太郎の泣き声でおこされて授乳の後、Kの朝食の支度をし、
あまりの眠さにその後30分くらいベッドでうとうと。
7:15頃Kを送り出し、こんどはぐずりだした太郎に添い乳をしながら、気がつ
くとお昼過ぎ!太郎と2人でベッドでぐっすり寝てしまった模様・・・。
うぉ~もうこんな時間か!と飛び起きたら、母がダイニングで一人PCをしながら
退屈しきっていました・・・。
母よ、スマン。

結局私がお願いしたこともあり、ばぁば(私の母)は来週の月曜日まで我が家に
滞在することになっているのですが、今日は「やることがない!」といって
、最高気温-1度の中、市内観光に出かけていきました・・・。
ちょっと風邪気味だし、大丈夫かなぁ・・・。

明日は先週流れたお宮参りです。
天草四郎姿の太郎が見ものですw
[PR]

by chiezou192 | 2005-02-12 16:12 | ◇育児

乳幼児の医療費助成について

先日、市役所に乳幼児医療助成を受けるための登録を行ってきました。

私の住んでいる市では、0歳から小学校就学前まで、医療費の助成を受けることが出来ます。
病気などになった場合、普通は健康保険で3割負担の治療費がかかるのですが、この
登録を行えば、後日この3割負担分が返ってくる、という制度です。

登録を完了すると「受給資格証」が発行されます。
私は当初、この資格証を医療機関に提示すれば無料で治療が受けられるものだと
ばかり思っていました。
が、実際はその場では普通に3割分の医療費を医療機関に支払い、その際に申請書
を病院に提出すると、後日指定の口座にこの時支払った医療費が振り込まれる、とい
う仕組みになっているようです。

この仕組みを知った時、なんて非効率・面倒くさい・かーちゃんに優しくない仕組みなん
だろうか・・・と思いました。
申請を忘れるとお金を返さなくてもいいというセコイ考えに基づいているのか???

・・・どう考えたって、いちいち申請書を書かなけりゃいけないのも手間だし、役所側
だっていちいち振り込むのも面倒だろうに・・・なぜこんな仕組みになっているのでしょう?

おそらく、市町村によってもこの仕組みは違うのでしょうが、なんだか腑に落ちない
かーちゃんなのでした。
[PR]

by chiezou192 | 2005-02-12 01:43 | ◇育児

一人遊び

c0029051_23362455.jpg

ちょっと早いかな・・・と思いましたが、お祝いにいただいたコンビの
ジムを組み立てて太郎を寝かせてみました。

・・・これがけっこう太郎も興味津々。
機嫌のよいときに寝かせておくと、フンフン言いながら一人の世界に
入って遊んでいる模様。
初めての大型おもちゃです(*^^)

・・・でも真ん中のくまさん、紐をひっぱるとメロディが鳴るようになっているらしいのですが、
面倒くさがりのかーちゃんがまだ乾電池を入れていないため、まだそのかわいらしい音色を
聞くことはできません・・・(-。-;)
[PR]

by chiezou192 | 2005-02-10 23:38 | ◇お気に入り(育児)

スーパーデビュー☆

芸能人にでもなったのか!?というようなタイトルですが(笑)
なんのことはない、今日は太郎と一緒に初めてスーパーマーケットに行きました。

まだまだ道の両脇には雪かきされた雪が積もっているものの、今日は絶好の
お散歩日和。
日が差し込み、気温5度。
これは、この時期、こちらにしては大変暖かい陽気なんです。

歩いて7~8分のスーパーマーケットへ、ビョルンの抱っこ紐と初めてのママコート
でおでかけしました。
太郎の服装は、こんな感じ。

 ・帽子
 ・長肌着
 ・フリースのベビー服(サイズ70とちょっと大きめ)
 ・スタイ(よだれ用というより、首元の防寒用)
 ・靴下

かーちゃんの服装は、こんな感じ。

 ・帽子
 ・綿の授乳服
 ・ジーパン(まだマタニティのもの( ┰_┰) )
 ・雪用長靴・靴下
 ・ママコート
 ・ビョルン抱っこ紐

コートの中は2人分の体温でほかほかあったか。スーパーにつく頃には軽く
汗ばむくらいでした。

午後3時頃にスーパーについたのですが、ばぁばと一緒になんだかんだと
30分ほど買い物をしてぶらぶらして帰ってきました。
この時間帯のスーパーって赤ちゃん連れ、子供づれが多いんですね~。
いつもはもっと遅い時間に来ていたので、なんだか新鮮でした。
そしてみんな考えることはやっぱり同じ。
あったかい昼間のうちに、混まないうちに、子供を連れてお買い物を・・・
ということなのでしょうね(*^^)

その間の太郎はというと・・・・ずーーーっと寝ていました・・・。
初めての徒歩での外出に、少々緊張&興奮気味だったかーちゃんとしては、
ちょっと拍子抜け&物足りない感じ。(笑)

でもこの調子なら、普通に2人で夕飯の買い物にいけそうです(*^^)

そして今日の入浴後はお買い物で買ってきたビョルンの麦茶に挑戦。
最近はお白湯もごくごくのむようになったので、麦茶もいけるかな??と思ったので
すが・・・まずそうに乳首を吐き出し、最後には泣いて嫌がられてしまいました(^^;)
やっぱり苦いのかしら。

かーちゃんは大好きなんだけどなぁ、麦茶。
同じものをちょっと飲んでみたら、大人の飲むものよりは若干渋みがないものの、
やはり麦茶の味。
太郎にはまだ大人の味だった様です・・・。
[PR]

by chiezou192 | 2005-02-09 22:36 | ◇育児

かーちゃんのお風呂

先日、ばぁばより一足早く、じぃじが東京へ帰ってしまいました。
よって一昨日から太郎の入浴はかーちゃんの役目。

一昨日はかーちゃんも微熱があったため、久しぶりにシンクで沐浴をさせました。

が。

あまりにも久しぶりすぎて(退院の日以来・・・)、洗髪を忘れて最後になるわ、
手つきはぎこちないわで散々な入れっぷり(?)でした。(^^;)
しかし、終始よいこにおとなしくしていた太郎。
じぃじが太郎をお風呂好きに育ててくれたので、お風呂は気持ちいよいもの、
という感覚が彼には備わっているのでしょうね(*^^)

さて。

昨日はいよいよ大人風呂へいれました。
里帰りから実家へ帰宅したかーちゃん達は誰でも通らなければならない試練
(と勝手に決め付けている)ですね。
今日は、ばぁばのヘルプつきなので、気分的にはまだ楽チン。

いつもじぃじが入れていた手順を思い出し、頭の中で思い描きながら・・・

<準備>
1.お風呂を42度に設定
2.洗面所をハロゲンで十分暖める
3.洗面所に座布団、バスタオル、新しい洋服一式をセット
4.石鹸・ガーゼのハンカチを用意

さぁいざ入浴!

<本番>
1.太郎を裸にしてフェイスタオルでふんどしをし、浴槽へ。20数える。
2.かーちゃんの膝に寝かせ、ガーゼで顔をよくふく
3.洗髪
4.首・胸・腕・お腹・おちんちん・足の順に体の前部分を石鹸で洗う
5.太郎をひっくりかえし、背中・お尻・お尻の穴を洗う
6.石鹸を洗い流したら、浴槽につかり20秒(本日新しいお風呂のためにあがり湯なし!)
7.風呂から上がったらタオルでよく体を拭き、洋服を着せる。

とまぁ、こんな感じでなんとか終了・・・。
実際やってみて思ったのは、沐浴よりはやはり楽チン!
太郎も安定感があるのか、気持ちよさそうに膝の上でずっと大人しくしていました。
風呂上り後の洋服着せも、浴室内に座布団をひいてなんとかその場でできそう
だし、一安心です。(´▽`)

一番気を使い、またコワゴワだったのが、耳に水が入らないようにすること。
私の手は、指は太いくせに小さいので、手のひらをいっぱに広げ、指を精一杯
のばしても、太郎の頭を抱えきれず、両耳をとじで水が入らないようにすること
ができないので、これが一番こわかったです。

しかし、これからなれなくちゃね。
今日も一緒に入ろうね~(*^^)

・・・でも、実家に帰ったらじぃじに入れてもらおうね~(←早速手抜き?w)
[PR]

by chiezou192 | 2005-02-09 10:40 | ◇育児

ちょっと寂しい気持ち・・・(グチ?w)

自宅へ帰ってきた日の翌日、Kの実家へ太郎を連れて挨拶に行きました。

Kの実家は、Kのお父さん、お母さんとお兄さん夫婦とその子供たちと、全部で
7人の大家族。
とってもにぎやかで、ほんわかしたお家です(*^^)
太郎のことも、みんな会えるのを心待ちにしてくれて、大歓迎してくれました。

普段はあまり顔を見せてくれない高校生の甥っ子も、一生懸命太郎と遊んでくれて、
太郎も終始ご機嫌。

じぃじとばぁばと私と太郎の4人で実家にご挨拶に伺ったのですが、たくさんのお料理
で、もてなしてくれて、私達も大満足♪

でもちょっと感じてしまったのは。

やっぱり太郎は「Kのお家」の孫なんだなぁ・・・ということ。いわゆる「内孫」というのでしょうか。
Kの親族のお披露目の席でも、みんな太郎のことを大歓迎してかわいがってくれて、
それはもう、勿論ありがたいし、嬉しいのだけれども、やっぱり「chiezouの家」の孫
ではないんだなぁ・・・と、なんだかちょっとさみしくなりました。

おそらくじぃじとばぁばはもっとそう感じているのかもしれません。

それからこれは「愚痴」と思われても仕方ないのですが(笑)、やっぱり主役は常に
「太郎」で、太郎を産んだかーちゃんはなんかいてもいなくてもいい、みたいな
感じが個人的にはしてしまって、ちょっとさみしくなりました(笑)

下手すれば、かーちゃんがいないほうが好きなように太郎に触れるゾ!くらいに
思われているような・・・。
ちょっと気にしすぎかもしれませんが、そんなことを感じてしまった部分もありました。

そんな中、Kのお父様がぼそっと言ってくれた一言が、心に染み渡り、思わずホロリと
きそうになりました。

「chiezouさん、よくがんばった、ありがとう」

そんな一言を、全国のかーちゃんたちはどこかで求めているのではないでしょうか。
赤ちゃんは勿論かわいいし、主役でよいのだけれども、そんな一言があるだけで、
全国のかーちゃんの気持ちは少し安らぎ、開放されるような気がするのは私だけでしょうか。
[PR]

by chiezou192 | 2005-02-08 04:38 | ◇その他

おっぱいが・・・

さて。
まだ微熱はあるものの、抗生物質を飲んでから24時間以上たち、
普通のご飯も食べれるようになってきたので、本日お昼過ぎよりおっぱい授乳を再開しました。

しかし。
やはり恐れていたことが。

おっぱいは、まったく出ていないわけではなさそうですが、量は明らかに減ってしまった
ようで、乳首を何十分も離さないという現象が・・・。

たしかに寝込んでいた半日以上、まったくおっぱいはしぼらなかったので、
その影響もあったのかもしれません。
少し体が動くようになってからは太郎の授乳のタイミングにあわせてしぼるように
していたのですが・・・・・。

また振り出しにもどったのか???

愕然とするかーちゃん。
せっかく出るようになったおっぱいなのに・・・( ┰_┰)
血と汗と涙の結晶のおっぱい。
睡眠時間を削ってがんばったおっぱい。
2ヶ月を目前にこのまましぼんでしまうのか!?

一度出が悪くなったおっぱいも復活することってあるんでしょうか??
そして、その行程にはやはり頻回授乳が必要なのでしょうか・・・。

自宅に帰るまでに最高のおっぱいにしようと実家でがんばった苦労はなんだった
のでしょう・・・。
またまた凹み気味のかーちゃんでした・・・。
[PR]

by chiezou192 | 2005-02-07 21:34 | ◇育児