新しいジム遊び

最近、太郎は新しいジム遊びを覚えました。

このジム、彼にとっては今、最高にイカシテイルものらしいのです。

このジムで遊んでいるとき、太郎の目はランランと輝き、座布団から飛び出した
彼の足はフローリングの床をうちならし、絶叫と奇声が狭いコンクリートの室内に
こだまします。

ただし、このジムは気分やで、気のむいた時にしか遊ばせてくれないのが難点。

そう、その新しいジムの名は・・・「かーちゃんジム」。
[PR]

by chiezou192 | 2005-05-09 19:18 | ◇育児

とーちゃんのお気に入り ~鼻吸い器~

GWも今日で最終日ですね(*^^)

他のママさんたちのブログを拝見していると、やはり連休中というのは皆さん充実して
おられるようで、ブログの更新も毎日はさすがに難しい様子。
(・・・ちなみに私の場合は充実している、といよりは単なる怠け癖が出て更新を滞り
気味でございます・・・)

しかし、ブログを通じて他のお家の初節句の模様や、連休の過ごし方などをちょっと
垣間見ることが出来て、私的には皆様のブログをとても楽しく拝見させていただいて
おります(*゜▽゜)ノ

我が家は本日よりKはいつもどおりの勤務。
楽しい連休は終了し、「いつもの生活」の幕開けでございます。

さてさて、話は変わって。

だいぶ前に「鼻吸い器」なるものを太郎のために購入しました。
鼻がずびずびして苦しそうなときに使おうと思いながら、なかなかその機会がなく、
リビングの「太郎の小道具入れ」の中に封もあけずに最近までしまわれておりました。

実物はこんなものです。
c0029051_20372689.jpg


Bの部分を太郎の鼻の穴に入れ、Aの部分を大人の口にあてて吸引、赤ちゃんの
鼻の中にたまった鼻水をすいとって、真ん中の容器部分にたまる、というのが
この商品の使い方のようです。

私は太郎を生むまで、「鼻吸い器」なるものがこの世に存在することすら知り
ませんでした(^^;)
しかしながら、なるほど、確かに赤ちゃんは自分で鼻水をかめないし、口で直接
親が吸引するよりは衛生的に作られているこの商品。

そしてこの商品、気に入っているのは私ではなくK。
赤ちゃん用品店に買い物に行った際も、珍しく自ら興味を示し、買い物籠に
入れたのは何を隠そうK。

どうやら、彼はこれで早く太郎の鼻水を吸ってみたくて仕方がないらしい・・・。
折に触れて、「おい太郎、鼻水吸ってやろうか?」とのたまうK。
・・・いやいや、鼻水たまってませんから(^^;)

しかしついに待ちきれなかったとーちゃんはつい先日、半ば強引に決行!
たいしたことなかったのですが、太郎が鼻水をたり~っと鼻からたらしていた
そのときを狙って、いざ、いざ、いざ!!

太郎は最初は「??」という顔をしていたものの、吸引が強くなるにつれて
その不快さにやはり泣き顔に。(苦笑)
あ~あ、やっぱりね、というかーちゃんのあきれ顔をよそに、今度は自分の
鼻に鼻吸い器をあて、自分で自分の鼻を吸っているK。
さすがにこれにはかーちゃん爆笑・・・。

ま~確かに、なんでも試してみるのはいいことですけどね・・・。
でもBの部分、あとで消毒しなくちゃ・・・(゜ー゜)
[PR]

by chiezou192 | 2005-05-08 20:52 | ◇お気に入り(育児)

初節句

初節句の宴会から一夜明け。
本日は少し肌寒いものの、すがすがしい朝でございます。

さて、昨日の初節句。

日中は街中で行っているこどもの日のイベントにKのお義母さんに誘われて、
姪っ子と太郎と4人で、鼓笛隊のパレードなどを見学。

帰宅後、それ~~~~っとばかりにお掃除&料理のラストスパート。
宴会開始は18:00。

本日はこどもの日、ということもあって、お義父さん、お義母さんの他に
お義兄さんご夫婦と、高3・中3・中1の3人の甥っ子・姪っ子たちもご招待しました。
総勢9人分のお食事ということもあって、ボリューム的にもちょっと心配でしたが、
手抜き料理もそこそこ好評のようで、ほっと一安心。

大人はお酒も入り、宴会気分最盛。

・・・私も料理や後片付けに追われ、気がつけば、初節句らしい写真はほとんど
とれず・・・(^^;)
ま~みんな楽しそうだったし、太郎もみなにあやされてグフグフご機嫌だったので
それでよしとしますか・・・(*^^)

ちなみに、我が家のお飾りは私の希望もあって、兜のみのお飾りです。
じぃじがお店で恋に落ちたナイキ・・・あ、いやいや、伊達政宗の立派な兜。
義経兜のような派手さはないけれど、「質実剛健」「文武両道」という文字を連想
させる、このシックで力強い装いが私もKもお気に入りのお飾り。
じぃじ、ばぁばありがとうございました。<(_ _)>

c0029051_6101760.jpg

[PR]

by chiezou192 | 2005-05-06 06:13 | ◇育児

がんばれかーちゃん

ここ3日ほどなんだか慌しくて、なかなかゆっくりとPC前に座れる時間がございませんでしたが、やっと実家→自宅に戻り、明日の料理の下準備をしながら一息。
(コメントのレスが遅れており、すみません<(_ _)>)

一昨日、Kが東京の実家に車で迎えに来て、昨日、太郎とKと3人でこちらに帰宅。
昨日はお昼頃出て、ぐずる太郎をなだめすかしながら、渋滞をさけながら、
やはり7時間近い旅路でみんなくたくた。

今日は午前中は少しのんびりしたものの、明日の準備でそうじやら買い物やら
で午後はバタバタと過ごしておりました。

そして明日は(もう今日ですね)太郎の初節句。
なんだかよくわからんけど、日本ではけっこう一大イベント「初節句」。

我が家の場合、面倒くさがりやのかーちゃんの陰謀むなしく、おそらく
多くのご家庭と同じように、Kのお義父様、お義母様を我が家にお呼びして、ご馳走をふるまうことになっております。
私の実家の両親は、先日まで私と太郎が東京にいたこともあり、今回は不参加。
お互い行き来するのも結構交通費がかかる距離なんでございます・・・。

そんなこんなで、こんな夜遅くに、なれない料理をしているかーちゃん。
ばぁばにレシピを聞きながら、全部初めてつくる料理なので、味の保証はできない
かーちゃん。

当然のことながらKはご就寝。ま~明日は仕事だし、しょうがないか。

そして、こんな夜に限って、30分~1時間おきに「パイがないぞ!パイはどこだ!」と
ぎゃーぎゃー泣き叫ぶ太郎。

寝室と台所をいったりきたりのかーちゃん。
誰も手伝ってくれないし、誰も励ましてくれない孤独な真夜中の料理人、かーちゃん。
がんばれかーちゃん。それいけかーちゃん。
太郎のためならえんやこら。太郎恋しやほーやれほ。

真夜中につき壊れ気味のかーちゃんデシタ。( ̄皿 ̄)♪
[PR]

by chiezou192 | 2005-05-05 00:19 | ◇育児

かーちゃんのお仕事

東京はまたまた暖かい日が続いています。
世間はGW真っ只中。

そんな中、かーちゃんは友人のお仕事のお手伝いのため、太郎と12時間以上離れる生活が昨日、今日と2日間続きました。

かーちゃんがお手伝いしたお仕事の内容は、カメラマンのアシスタント、その他雑用。
600mmのバズーカ砲や三脚を抱え、広いコンサート会場を走り回りながら、ついでに
クラシックのコンサートが聴けてしまう、という、写真部出身で音楽好きなかーちゃんには
かなり内容が濃く、充実したお仕事でした。

そしてなにより、「母」や「妻」としてはなく、「社会人」として他人に必要とされている喜び、
といいましょうか、充実感、といいましょうか、そういったモノを久しぶりに感じることが
でき、やっぱり働くっていいなぁ・・・(゜ー゜)・・・とちょっと感じることができた、この2日間で
もありました。

・・・ただし、体はヘトヘト。。。年を感じます・・・_| ̄|○

さてさて。
かーちゃんがお仕事をしている間、太郎はじぃじ、ばぁばが面倒を見てくれ
ていたのですが、

どうにもおかしな現象がおきていた2日間のようでした。
[PR]

by chiezou192 | 2005-05-01 21:44 | ◇育児