枯葉舞う季節となりました

c0029051_103275.jpg


今日は、久々に息子と午前中ゆっくり公園で遊びました。
最近じぃじばぁばに任せきりでなかなかゆっくり遊ぶことができず、反省の日々。

そしてもうひとつの反省というか心配の種は息子の幼稚園のこと。
大人の事情で1年半通った幼稚園を休園することとなり、この2か月はずっと家でじぃじ、ばぁばや私を遊び相手に過ごしている太郎。

自分から「幼稚園に行きたい」とは言わないものの、今日も公園に遊びにきていた保育園のお友達をチラチラ気にしながら、なんとなくさみしそうに見えたのは母の思いすごしなのか。

確かに、家族と過ごす時間が長くなるというのは悪い影響はないだろうけれども、最近の発言や言動が「子供らしくない」ことにドキッとすることもあるのも事実。
たまにリトミックなどで同年代のお友達と遊ぶ時の楽しそうな姿を見ると、やっぱり早く幼稚園に・・・と思ってしまう母なのです。

そんなわけで来週はこちらの幼稚園に見学に行くことにしました。
そこに入園するかはまだ未定ですが、息子がどんな反応を見せるのか。

c0029051_101624.jpg

[PR]

by chiezou192 | 2008-11-21 01:01

こんにゃく

今日、息子とどうぶつ図鑑を見ていたわけですが。
↓を見た息子が一言。

c0029051_21293527.jpg

(ごまふあざらし:wikipediaより)

「あ、こんにゃく

ァ '`,、'`,、'`,、'`,、ヽ(´▽`)ノ '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

・・・・爆笑母也。
[PR]

by chiezou192 | 2008-11-14 21:30 | ◇その他

トミカごっこ

さて、東京滞在中の3歳児。
こちらにきてから1ヶ月半がたちました。

東京にきて最初の頃は、まだ温かかったし外へでかけることも多かったのですが、最近はもっぱら家の中で遊ぶことが多くなってきました。
最近、補助付き自転車を手に入れたので、天気の良い日は近くの公園に練習に出かけますが、天気が悪いとやっぱり家の中での遊びが多くなります。

で、朝からぼっちゃまの「今日はなにしてあそぶー?」攻撃開始。

トランプやオセロ、囲碁などもまぁできなくはないのですが、まだ完全に理解するにはちょっと難しい。そういう遊びだと大人もそこそこ楽しめるわけですが、なかなか大人の思うようにいきません。

そして彼が何よりはまっている(大人にとっては恐怖の時間)が「トミカごっこ」。
なにかと申しますと、ハイパーレスキューやら消防車やらパトカーやらを擬人化して、やれ火事だ、火を消しに行くぞ、だの、みんなでラジオ体操1・2・3!だの、カーレースごっこだの、女の子でいえば、りかちゃん人形ごっこの車版、とでもいいましょうか。

さらにはかくれんぼも大好きなので、「トミカかくれんぼ」なる遊びも開発。
トミカを隠し、鬼の人が家じゅう探し回って20台近くあるトミカを見つけるという壮大?なゲームです。

で、いい加減トミカごっこに飽きてきた母は、最近友人よりいただいたおもちゃのピアノ鍵盤で、効果音やらメロディやらを流してちょっとリトミック風に遊びだしました。

低い音を掻きならせば、
「火事だ~~!火を消せ!!」

キラキラ星をゆっくりなテンポで流せば、
「あ~もう夜だねぇ。みんなネンネの時間だよー」
などなど。

苦し紛れの母の工夫なわけですが、さらにこれが面白いらしく、ますますトミカごっこにはまる息子なのでした。
[PR]

by chiezou192 | 2008-11-09 22:40 | ◇その他

久しぶりにこちらに戻ってきました(*^^)

えーしばらくこのURLは封印しており、別途幼稚園生活を紹介した別ブログを立ち上げておりましたが、やはりこちらに出戻ることにしました!(単なる気分屋?)

ちなみに、2歳~3歳の記事にご興味がある方はこちらへ飛んでやってください。

息子ももうすぐ4歳。
今日はリトミック教室へ親子で参加。

リトミックを知らない方のために、リトミックとは何かというと。

音を聞き、それを感じ、理解し、その上で楽器に触ってみる、音を組み合わせて音楽を作ることの楽しさを身体全体で味わわせ、その喜びの中で、音を出し、奏で、そこから旋律を作っていくことへの興味と音感を育んでいこうとした音楽教育のこと。(wikipedeiaより)

たとえばどんなことをやるかというと、先生の弾くピアノの強弱や音色に合わせて歩いたり、走ったり、手遊び歌の中でいろんなリズムを遊びながら覚えたり、どんぐりを太鼓の上に散ばせて出る音を体感したり・・・というような感じです。

私自身、幼少のころに通っていた経験があり、音楽をやる上で非常によかったと思っているので、息子ともその体験を共有したい、というのがあり、今回足を運んでみたわけですが。
実は今回行ったリトミック教室は、私が通っていた教室。先生方も顔なじみ。
そんなこともあり、母が終始リラックスしていたせいか、息子の反応も上々でした。

ただ、3歳児クラスがないということで、2歳児クラス(お母さんと一緒)と4歳児クラスを体験してみたのですが、やはり初心者である息子には4歳児クラスはハイレベルすぎ、あまりついていけていない様子だったので、2歳児クラスに入れてもらうことに。

で、なによりもですね。

母、楽し!!ヘ(ё_ё)ノ

実は幼少の頃、リトミックはあまり好きではありませんでした。。。
なぜなら、みんなの前で、一人ずつポージングしたり発表したりしなくてはいけなかったので、それがすごく恥ずかしかった。
ですが、母となり、息子と遊び感覚ではじめられる2歳児クラスは、楽しいんだな~これが。
たぶん、私自身働いていたせいもあり、なかなか息子と2人でこういう遊ぶ時間がとれなかったこともあると思うのですが。

いや~来週も楽しみデスよ!
ちなみに、お月謝は毎月5000円デス。

c0029051_153264.jpg

[PR]

by chiezou192 | 2008-11-05 00:17 | ◇お気に入り(育児)